2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

四国もいいね!

遅くなりましたが行って来ました四国、かずら橋~龍馬像~NHK大河ドラマ特別展・四万十川~道後温泉本館・子規堂~金刀比羅宮~瀬戸大橋タワー。
とまあこんな感じで3日間回ってきましたー、1日目は龍馬漬けNHKのドラマちゃんと見てればもっと楽しめたかなぁ…

夜はホテルで夕食を食べてしまったのであまり食べられなかったのですがひろめ市場に、噂の明神丸で塩たたきが美味かったですねー値段もその分高かったですが(^^;
珍味堂で食べた鯨の寿司がめちゃくや美味かったのでくじら専門店の千松でも色々食べたかったorz、くそー捕鯨問題さえなければ今でも問題なく食べられたのに…
ホテルの鰹タタキも物凄く美味かったのですがここで夕飯食べたかったな~、ひろめ市場は店が沢山有りテーブルとイスが通路に並べてあってそこを占拠して色々な店から食べ物買ってくるタイプの所で平日でも混んでました。

市場行く時に路面電車使ったのですがすでに見えている2駅先まで行くのに190円は高いなーと思いつつも記念に乗車、これが台湾の地下鉄並だったらいいのに…


2日目のかずら橋は良い運動になりますね、狭い足場を渡っていくのでバランス取るのに結構筋肉使いますw正直金刀比羅宮の御本宮まで(785段+α)行くよりこっち往復の方がキツイかと(^^;
この日は道後温泉の近くのホテルに泊まっていたのですがホテル着いてからGO、道後温泉前の人力車のあんちゃん達の体つきがウホッ良い男と思いつつw入って入浴。
中は普通の銭湯と言う感じ2階は階段からチラッと見たのですが作りが古いと言う以外は特になし…と言うかこの建物冷房付いて無いのでめちゃ暑いwそこがまた時代を感じされるので良いのデスが(苦笑)


3日目で印象的なのはやはり金刀比羅宮ですかねー、785段と聞いて御本宮に着く頃には足ガクガクになるのでは!?と思っていたのですが連続して階段を上るのではなく途中長い道をいくつも挟んでいるので杖もあって全然疲れなかったり、ツアーでなかったら更に上って1368段の奥社まで行きたかったのですが残念…

写真はこちらに その1 その2 その3 その4 その5 その6


帰って来てからはひたすらBASARA3をプレイやっと全キャラで一通りクリアーしました(^^;
キャラだとやっぱり三成が一番使いやすいかなー、刹那→鬱屈→刹那→慙悔or(通常一段→刹那→鬱屈)×αとやっているだけでザコは楽勝で殲滅。陣大将とかボス系には斬首、特に陣大将はモーション無しなので初段の打撃連発可能と言う鬼畜ぶり、ダメージは少なくなりますが…
専用装具装備で恐惶も面白いですが如何せん斬首の方が実用的なのでこちらはお遊び程度ですか…奥州杯でやると馬無しのくせに政宗より速かったり(笑)

相変わらず島津・長曽我部・毛利は使い辛いかったり…あと今回は黒部が特に使い辛くてキツかったな…、孫市は意外と使いやすくしかも強いので良キャラだったり、お市は前作でかなり隙があったのに今回は全攻撃が魔の手でリーチもそれなりに有り固有技はギルティのエディと同様出ている間も本体は攻撃できるので同時攻撃可能とかなりの強キャラに。

信長はモード変更キャラになってますね、ですが前作でも遠雷遥をメインで使っていたので基本は変わらないかな?しかしモード変更のおかげで性能は変わっているので攻めては他のキャラ同様かなり広がったか?
忠勝は相変わらず戦国最強ですが使い辛さも変わらずな感じw

キャラの中だと三成と風魔が好みですかね~前作でも謙信と風魔はよく使っていたので。


今日は何気にみうの写真を撮りたくなったのでそれでも↓
P8080002.jpg

P8080003.jpg


そしてお約束の↓
やはり半脱ぎはいいのぉ…(´Д`;)ハァハァ
P8080008.jpg


P8080009.jpg


P8080004.jpg

P8080005.jpg

P8080006.jpg

P8080007.jpg
今回は真面目に旅レポかと思ったのに・・・

やっぱり有るのかぁ~っ(棒読み)
最初の1枚目がツボ!
見えそうで見えないトコがGJ!
[ 2010/08/09 00:36 ] [ 編集 ]
去年までは真面目にやってましたが、やはり撮りたくなりますね~
ちがうよ、エロじゃないよ!仮にエロだとしてもエロという名の萌えだよ!と言い訳w

そうですね~やっぱり1枚目位のはたけた状態が一番良いです、
しかしなぜか極限まで脱がせたくなるのは漢のサガか…
[ 2010/08/09 18:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

プロフィール

神威 天馬

Author:神威 天馬
ドールと美少女(2次元)を愛する
ちょこっとイラストが描けたり
武道全部で10段持ってたり
する程度の能力の管理人が書くブログです。
Twitter
mixi
pixiv